エラ削りの整形の効果について

私が実感した効果

エラ削り整形を受けたことがあり、今ではその結果に満足できています。
私は以前、いわゆるホームベース型の輪郭で、エラがかなり張って見えていました。
正面から見ると真四角に見えるような輪郭で、自分の中では大きなコンプレックスとなっていました。
顔が角ばっていると、どこか固い雰囲気に思えてしまい、顔全体も大きく見えます。
自分なりにオシャレをしても心から楽しめず、写真を撮られることも嫌でした。
友人関係は良好でしたが、以前友人から、顔がすごい四角いよね、と言われたことがありました。
悪気が無いことはよく分かっていたのですが、笑いながら言葉を返しつつも内心ではすごくショックで気にしていました。
そのようなことから、エラ削りの整形を受けようと決意を固めました。
正直、全身麻酔を使った手術で、骨を削るという大掛かりな手術であったことや、料金も高めであること、ダウンタイムが長いことなどから不安や迷いもありました。
しかし、それ以上に自分のコンプレックスを無くせることへの期待感が大きく、リスクがあるのも承知で手術を受けることを決めました。
大事なのは、信頼がおけるクリニックを見つけることです。
私もいくつか美容外科を回り、情報を集め、信頼が持てるクリニックを探しました。

私が実感した効果 | 入念な下調べや準備を | リスクや不安を乗り越えて得たもの